潤う日記

潤う日記

世間一般の方々より若干長期出張が多い今日この頃。コンサル始めて早5年。うち3年以上を名古屋で過ごし、毎週千葉と名古屋を行ったり来たりの日々の日記。&週2回の新幹線で読んでる本の感想等。
プロフィール

jun

Author:jun
AGE : 33
JOB : Consultant
Love : BasketBall

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3285位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント
リンク
カテゴリー
ブログ検索

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110613 Mon
読本Vol.215 BCG流 経営者はこう育てる 

読本Vol.215 BCG流 経営者はこう育てる 

ここのところ、役員の本棚が自分の図書館と化しています。
勝手に持っていって読んで返してまた新しい本を持ち出すの繰り返し。。

BCG流 経営者はこう育てる (日経ビジネス人文庫)BCG流 経営者はこう育てる (日経ビジネス人文庫)
(2011/02/02)
菅野 寛

商品詳細を見る

ボストンコンサル出身の著者が、今までの経験で「いかにして優秀な経営者になるか」
「優秀な経営者を育てるか」をテーマにしている。

経営者に必要なスキルセットとは何か。
誰もが知りたいけど、万人に共通ってわけでもない。
ただ、汎用的に言うのであればこんな感じなんだろうなと。

科学系スキルとアート系スキル。
科学系スキルは、ロジカルシンキングなどの形式知のため、比較的覚えやすい。
が、アート系スキルは今までの経験やリーダーシップなどの暗黙知であるため、
簡単には習得できないというもの。

10名前後の社長の言葉が都度織り交ぜられていて、
筆者の言葉の裏づけを作っている。

経営者に必要なものは資質ではなく、あとから訓練によって習得できるものであるという。

うん、もちろんそうであってほしいし、そうあるべきだと思う。

後半は、いかにしてそれらのスキルを身につけるか著者の体験談が書かれている。
さすがボスコンといったところです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://juncun.blog37.fc2.com/tb.php/1676-82c357d6

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。