潤う日記

潤う日記

世間一般の方々より若干長期出張が多い今日この頃。コンサル始めて早5年。うち3年以上を名古屋で過ごし、毎週千葉と名古屋を行ったり来たりの日々の日記。&週2回の新幹線で読んでる本の感想等。
プロフィール

jun

Author:jun
AGE : 33
JOB : Consultant
Love : BasketBall

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3285位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント
リンク
カテゴリー
ブログ検索

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110506 Fri
読本Vol.204 東大卒でも赤字社員 中卒でも黒字社員 ―会社が捨てるのは、利益を出せない人 

読本Vol.204 東大卒でも赤字社員 中卒でも黒字社員 ―会社が捨てるのは、利益を出せない人 

うちの役員は、どういうつもりでこの本を僕に渡しているんだろう・・・・

東大卒でも赤字社員 中卒でも黒字社員 ―会社が捨てるのは、利益を出せない人 (リュウ・ブックス アステ新書)東大卒でも赤字社員 中卒でも黒字社員 ―会社が捨てるのは、利益を出せない人 (リュウ・ブックス アステ新書)
(2010/09/23)
香川 晋平

商品詳細を見る

役員からの課題図書。

読み終わったときの感想は、
そういう意味ですか、こえーって感じです。

タイトルがインパクト強いですね。

会社が捨てるのは、利益を出せない人。
まあ当たり前ですよね。慈善事業じゃないわけですから。

今の給料なら、会社に幾ら貢献するべきか。
給料の3倍以上必要。
まあそうだろうなー。もろもろを考えますと。
自分の場合、営業貢献度とかがりますので、まあそれなりに
考えたりはするけど、普通の事業会社でバックオフィスとかだったりすると、考えることもないだろうなーと。

面白かったのは、「俺の給料、時給にしたらマック以下」と言ったら赤字社員ということ。
前に言っちゃったことあるかも・・・・

後半からはどちらかというと会計領域のお話です。
感覚を養うには良い本かと。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://juncun.blog37.fc2.com/tb.php/1639-3a216da2

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。